水間条項@まとめぶろぐ



緊急拡散希望《反日在日視聴禁止動画:第33回条項国益最前線動画予告と日米革命勢力マスコミ大狂乱》

■日米のリベラルマスメディアは、ともに報道の原理原則を充たせない情報を用いて
トランプ大統領と安倍首相を失脚させようと必死になっています。

また、この度の眞子内親王のニュースソースは、だれがもらしたのか。
不思議なことだらけです。
今日(5月18日)の早朝、テレビ東京の報道によると
「宮内庁関係者によると眞子内親王の御結婚は来年になる……」と、極秘情報が宮内庁となると、
ゴミメディアをコントロールする宮内庁「関係者と称する人物」はだれか。
同じ情報をNHKはただ「関係者」としていました。

仮に情報源を特定できれば「切腹」覚悟の暴挙であり、
宮内庁のいち職員の判断ではないと思われるからです。
それは、天皇の床屋が、週刊文春に「天皇は半藤一利氏の歴史書をもってきて
満州事変前後になると食い入るように読んでいた」など、
天皇の個人的なイデオロギーを公にした事といい、
今回の眞子内親王の御婚約報道のタイミングも5月19日に政府が発表する
「天皇のご退位ご即位に関する日程」を事前に報告され、
「不満足」の皇居内の特定人物の意思を感じざるを得ません。

皇室の伝統は、過去数十億人の国民と125代の天皇の意思に基づいて護られて来たもので、
いち世代の国民といち世代の皇室内の個人の意思で、伝統を破壊することなど許さざる事は、
冷静に良識的に考えれば誰にでも理解できる事なのです。

仮に「女系天皇」を認めることになると、我が国の「皇室の伝統」は、
平成の時代で終了することになります。
それに関して、最近、マスコミに持ち上げられている三浦瑠麗氏が、
フジテレビの夜のニュースに出演して「女系天皇に反対しているのは極少数の方たち」
などと妄言を発していました。

覚醒されていらっしゃる良識的な皆様方は、あまりにもバカらしくて
無関心になっていると思われます。
それでは反日在日勢力の狙い通りの「思う壺」になります。

それに対抗できる既存保守勢力は、見渡してもありませんが、
実は対抗できる勢力はすでにあるのです。
その件に関しては、第33回【水間条項国益最前線動画】で明らかにします。

放送予定日は、本日(5月18日深夜から19日20時の間に継続してアップしますので、
番組に賛同された覚醒されていらっしゃる皆様方は、いまが戦後日本の分水麗と認識して、
「第1部フリー動画」だけでも国内外に拡散してください。

〇第33回の動画を視聴する前に「中山恭子先生との対談動画」を視聴してください。
《120 名の男系男子の中に徳仁皇太子より天皇の血を
濃く受け継いでいらっしゃる従兄弟が3 名おります
◆皇位継承順位参考動画【日いづる国より】
司会:中山恭子(参議院議員・日本のこころ代表)
ゲスト:水間政憲(近現代史研究家・ジャーナリスト)
皇統を支える120名の男系男子 [チャンネル桜H29/4/28]
https://www.youtube.com/watch?v=0rH72S1StWE

〇4月28日に続き、中山恭子先生と【日いづる国より】で
「天皇のご退位について」お話しました。

https://freshlive.tv/channelsakura、!/112460

天皇のご退位問題は、マスメディアがつくり出す世論はいまだGHQに呪縛されたままですので、
非常に危険ですので、同番組を視聴され賛同された皆様方は是非行動してください。
宜しくお願い致します。

●第32回第1部【フリー動画:水間条項国益最前線】
『眞子内親王の御婚約を「女性宮家」に結びつけるNHK等マスメディアを監視する必要があります』

※第1部《背景写真は杉並区:お伊勢の森・神明宮境内で行われていた骨董市:5月6日撮影》

●第33回第2部前半:【会員動画:水間条項国益最前線】
『皇室破壊を目論むNHK等の監視は「日本メディア調査会」が有効になる』

※第2部前半《杉並区に咲いていた「テッセン」5月15日撮影》

●第33回第2部後半【会員動画:水間条項国益最前線】
『アジアサッカー連盟の川崎フロンターレへの処罰に対する質問に「日本サッカー協会」からの回答』

※第2部後半《杉並区に咲いていた「紫ツツジ」5月10日》

近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲

◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で
注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を検索して見てください。http://officezon.net

◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件・全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

●《祝:眞子内親王殿下御婚約》

■昨日、眞子内親王殿下の御婚約の一報が各マスメディアから報道されました。
深甚の祝意を表します。

ひさびさの明るいニュースですが、その陰で自衛隊員の不幸には、心が痛みます。
殉死された4隊員のご冥福をお祈り致します。

NHK等マスメディアが、
「眞子さまが女性宮家として残っていただきたい方……」
(テレビ朝日:ワイド!スクランブル)など、
この度の「ご退位・ご即位」に絡めて、
「女性宮家」を容認する方向を策していますので、
逆手にとって「悠仁親王殿下が寂しい思いをなさらないように、
天皇の男系男子120名の複数名を『宮家』として、
復活する世論を喚起してください宜しくお願い致します。

近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲

■【歴史戦ポストカードの注文は一種類だけ:価格は送料込みで2000円】に
変更しましたので水間条項記事の
【歴史戦ポストカードの趣旨と申込み方法】
《韓国・中国歴史戦ポストカード(合計40枚)・尖閣地図(1969年中国国土地理院制作A3:1枚)
・南京犠牲者1793人の解説文A3:1枚》を参照してください。
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-2458.html

◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】(毎週1回)
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード」を使用して国内外に発送される方で宛先等は
【オフィス存ホームページ】(水間政憲のホームページ)を検索して見てください。
http://officezon.net

●【ひまわりJAPAN】オフィシャルサイト◆
http://himawarijapan.org

◆水間政憲ブログ【水間条項】(無断転載禁止)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

緊急拡散希望《アジアサッカー連盟の旭日旗処分を粉砕する「最終兵器」をAFCに撃ち込みましょう》

■4月25日に韓国水原市で行われた川崎フロンターレと水原三星のサッカーアジアカップの試合で、
三星サポーターが川崎フロンターレのゴール裏に押しかけ、
フロンターレサポーターが持っていた旭日旗を奪い試合終了後に、
フロンターレサポーターの出口を塞ぐ暴挙に対して、アジアサッカー連盟は、
問題の当事者の三星側を処分せず、川崎フロンターレに罰金「1万5000ドル(約170万円)」と
川崎フロンターレのアジアサッカー連盟主催ホームゲーム1試合「無観客」(1年間の執行猶予)
の処分を科しました。

この問題は、日本人の優しさや配慮が災いした「慰安婦問題」と同じ構図です。

日本サッカー協会やJリーグは、無知蒙昧な韓国人サポーターに配慮してきた事が
問題を複雑化させたことを反省して、これ以上、韓国側の甘えを許さないとの
断固とした姿勢で臨むことが必要なのです。

アジアサッカー連盟が、処分を撤回しないときは、国際スポーツ仲裁裁判所へ提訴しなくては、
解決できない「一線」をすでに越えてしまっているのです。
この問題は、これから我が国のサポーターと連携して、
韓国側の「捏造旭日旗認識」を国際的に潰しますので、
まず旭日旗事件を取り上げた
【フリー動画:第32回一部・水間条項・国益最前線動画】
youtube:https://youtu.be/SvCFlsWUHIk
◆ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/watch/1494600079◆
を各Jリーグの掲示板や交流サイトのコメント欄に貼り付けて
韓国側を奈落の底に突き落としましょう。

日本人の甘さが「災い」を招き入れたと反省しなくてはいけません。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

この度の旭日旗事件は想定内でしたので、掲載したポストカードを用意してありました。
抗議のポストカードの宛先は、アジアサッカー連盟に集中してください。

【川崎フロンターレには叱咤激励】

川崎フロンターレ

代表取締役会長
武田信平

代表取締役社長
藁科義弘

〒213-0013 神奈川県川崎市高津区末長4-8-52

【日本サッカー協会には叱咤激励と奮闘努力を促す】

日本サッカー協会
会長
田嶋 幸三 

〒113-8311 東京都文京区サッカー通り(本郷3丁目10番15号)JFAハウス

電話:03-3830-2004(代表) FAX:03-3830-2005

【アジアサッカー連盟には、掲載した日韓歴史戦ポストカードで抗議してください】

アジアサッカー協会
(Asian Football Confederation)

Mr. SHAIKH SALMAN BIN EBRAHIM AL KHALIFA

AFC PRESIDENT
AFC House
Jalan 1/155B, Bukit Jalil
57000 Kuala Lumpur
Malaysia

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
近現代史研究家・ジャーナリスト水間政憲

◆【動画】【ニコニコチャンネル 水間条項国益最前線】
http://ch.nicovideo.jp/mizumajyoukou

◆「歴史戦ポストカード(日英対訳)」を使用して国内外に発送される方で
注文・宛先等は【オフィス存ホームページ(水間政憲のホームページ)】を検索して見てください。http://officezon.net

◆水間政憲ブログ【水間条項】(転載条件:全文掲載)
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 水間条項@まとめぶろぐ All Rights Reserved.